自分大好きな母が私の心をざわつかせます。

私のイライラの原因は母です。
とにかく自分の美容にかける時間が長い、と言うか長すぎるんです。
娘の私が言うのもなんですが、母は確かに綺麗でお洒落さんで、80歳を目前にした今でも、とても若く見えます。
それは娘として嬉しいのですが、朝、身支度に洗面所に入ったら、ゆうに2時間近くこもってしまいます。
これは大げさでもなんでもなく、本当の事なんです。
この前、千歳船橋の調剤薬局(http://www.usuihideto.com/)に薬をもらいに行くのにいそいでたのに遅くなってしまいました。

父と主人は亡くなり、子供達も独立した今は、2人暮らしなので、それほど逼迫して困る事はあまりありませんが、とにかくいらいらします。
洗面したあと、髪をアップにまとめ、水回りを片付けたりしたら、このくらい掛かると言うのです。

朝は私の方が早く起き、仕事に行くので、まだいいのですが、困るのは夜です。
これまたお風呂に入り出てくるまでの時間の長い事、長い事。
『お風呂から上がったら、全身のケアしたりしなきゃいけないんだからしょうが無いでしょ』と母は言うのですが、疲れて早くお風呂で汗を流したいのに、そんなことお構いなし。とにかく自分のことが大好きなんです。

母親に対してのいらいらはもう1つあります。
水の使用量が多すぎると言う事です。
ジャアジャア、ジャアジャアいつまでも出しているので、ほんとにイラつきます。
何度注意しても、『だって水使ってると気持ち良いんだもの』と言い訳します。

自分の母親ながら、『この人っていったい何なの?』と思ってしまいます。
明るくて、お友達も多く活動的な母なので、大好きなのですが、この2点に関しては、本当にいらいらします。
どうにか解決方法は無いでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です